栽培方法

【ベランダで家庭菜園・プチ自給自足生活】小松菜・ほうれん草の育て方

基本情報

種まき時期:3月~10月

収穫まで :30日程度

冬以外はいつでも収穫できるので!収穫後、また種をまくこともできます( *´艸`)

2回目の種まきをするときは、培養土の栄養が少なくなっています^^;

追加で肥料を与えてあげましょう!【ベランダ菜園で自給自足生活】肥料について

育て方

準備するもの

プランター 深さ10cmあればOK!大きさは収穫したい量にあわせてお好みで!
鉢底石 排水性をよくするために敷きます
培養土 KAGOMEかる~い野菜の土(ヤシ繊維100%で燃えるゴミにだせる)※自治体により異なる場合も
ホームセンターや100均でも購入できます

 

種まき

  1. プランターに鉢底石を敷き、培養土をいれる
  2. たっぷりと鉢底からみずがでてくるまで水を与えて、土に含ませる
  3. すじまき(1cm間隔)【ベランダで家庭菜園・プチ自給自足生活】種のまき方まとめ
  4. 上から、追加で培養土を薄くかぶせ、手で軽く押さえてなじませる
  5. ジョウロでたっぷりとお水をあたえる(種が流されないように注意!)
発芽にはたっぷりのお水が必要になります! 種まきの前に、あらかじめしっかり土に含ませておくことがポイントになります!
発芽がいまいちの場合は、追加で種まきしましょう! 原因は・・・
  • 気温が低かった
  • 水分が足りなかった
  • 水で種が流されてしまった
などが、考えられます。

発芽

3~4日で発芽します!可愛いですよね(*^^*) 

発芽してからは、土がかわいてからたっぷりお水をあたえるが基本!

鉢底から水がでてくるまでたっぷりあげましょう!

間引き

最終株間:本葉が2~3枚になるころに3cm程度

間引きした幼葉もベビーリーフとして美味しくいただきましょう(*^^*)

間引きをすることで、風通しがよくなり、害虫や病気にかかりずらくなります!

収穫

30日程度で収穫の時を迎えます。どんどん増えますので、収穫していきましょう!